人材採用と人材育成の人事専門誌-日本人材ニュース


広告

サイコム・ブレインズ

【3/27(火)無料セミナー】企業課題として取り組むLGBT~企業はどう対応すべきか、当事者の声と先進企業事例から学ぶ~

開催日 2017-03-27
開催時間 14:30-17:30
会場 CICOM BRAINS ラーニング・センター(東京・秋葉原ダイビル)
対象者 LGBTに関心のある人事、ダイバーシティ推進担当者、経営者 etc.
定員 30名
参加費 無料
内容 ● 事業、人材、ブランド… LGBT当事者の置かれた状況とニーズ、そして企業が取り組むべき課題とは?

LGBTは、レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダーの頭文字をとった、セクシャル・マイノリティ(性的少数者)の総称です。

経団連は昨年、「経済の持続的成長を実現するには、多様な人材の能力を引き出し、経済社会全体の生産性を向上させていくことが不可欠」として、LGBTへの取り組みの重要性を提言しました。それにともない、これまで女性活躍にフォーカスが置かれていた企業のダイバーシティ推進において、LGBTが新たなテーマとして注目されています。

本セミナーでは、先進企業による取り組み事例のご紹介や、当事者によるパネルディスカッションを交えながら、企業としてLGBTにどのように対応すべきか、皆さんとともに考えていきたいと思います。


● セミナーの内容
□ LGBTの基礎知識と企業における課題
□ 課題解決策を探る
□ LGBTへの企業取り組み事例
□ 当事者とのパネルディスカッション
□ LGBT研修など、企画・実行支援のご案内

● インタラクティブツール「UMU」を使用します。
皆様のご意見・ご質問をその場で可視化・共有し、セミナーでお話する内容に反映させるなど、フレキシブルな進行を行います。当日はPCまたはスマートフォンをご持参ください。

●登壇者
※講師に加え、パネルディスカッションへスピーカー2名も参加いただきます。

■講師:蓮見 勇太 (Diversity & Inclusion Evangelist)
外資系企業においてアジア太平洋地区の人事、タレントマネジメントおよびダイバーシティ&インクルージョン推進日本&韓国地域統括責任者を経験のち、現職。ダイバーシティを活かしたビジネス、企業ブランディング、女性活躍推進、多様性を尊重する企業文化変革を他企業・団体と一緒に企画・実行している。米日カウンシル エンゲージメント委員会。Ambassador for Change, RoundTable Global. 早稲田大学大学院 経営管理修士(MBA)修了。

■ファシリテーター:太田由紀 (サイコム・ブレインズ株式会社 専務取締役)
一橋大学社会学部卒業。株式会社リクルートにて、中小法人の新規顧客開拓営業、及び求人広告媒体の編集制作を担当した後、ブレインズ設立に参画、創業メンバー。2008年10月のサイコム・ブレインズ株式会社設立とともに現職。同社の人事を統括するとともに、研修プログラムの開発に力を入れる。また、講師としても約1万人への研修実績を誇る。近年は組織におけるダイバーシティ推進に取り組み、管理職になったばかりの女性とその候補に対する「女性管理職育成講座」や、女性管理職を育成する立場にある男性上司に対する意識改革の研修を立ち上げ講師を務める。

●参加対象者
・LGBTに関心のある人事・ダイバーシティ推進担当者
・LGBTへの取り組みを企業戦略に掲げたい経営者の方
 ※申し訳ございませんが、同業他社様からのお申し込みはご遠慮願います。
備考 【会場】
 CICOM BRAINSラーニング・センター
 東京都千代田区外神田1-18-13 秋葉原ダイビル7F

【申込締切】
 2018年3月20日(火)

【提供会社】
 サイコム・ブレインズ株式会社
 〒101-0021東京都千代田区外神田1-18-13秋葉原ダイビル7F
 TEL:03-5294-5577(代)
 Web:https://www.cicombrains.com/
※当ページの情報は、セミナー・イベント主催各社の責任で提供されるものです。