人材採用と人材育成の人事専門誌-日本人材ニュース


広告

プロフェッショナルネットワーク

次世代事業経営ゼミナール(第4期)~技術に立脚した国内外事業運営の基幹要員の育成

開催日 2018-07-12~2019-01-25
開催時間 全7回(原則1回/月) 2泊3日:3回、1泊2日:1回、2日通い:3回 計17日
会場 横浜市内あるいは近郊の研修施設
対象者 ものづくり企業および関連サービス業で、次世代の経営を担う幹部候補者(これまで、主に技術および、その関連部門でキャリアを積まれている方々)
定員 20人
参加費 88万円+消費税(合宿時の宿泊代、食事費を含む)
内容 ◆本ゼミナールの到達目標
経営者(あるいはCTO)あるいは国内外の事業責任者が務まるために必要な知見の習得
・グローバルな視野、事業環境分析にもとづく、(技術・経営)戦略立案力
・事業運営に関する基本的かつ実践的な知識・ノウハウ
  数値感覚(企業会計と財務の基礎、投資判断等)、マーケティング、事業計画 その他

◆本ゼミナールの構成
基本カリキュラム
 前半)企業経営の基礎知識の習得
 後半)企業経営への実践で活用できる応用
・情報提供(講義)、ケーススタディ+演習(個人作業、グループ討議、全体討議)、共同研究
・実務で想定される各種模擬体験 (ビジネスゲームも含む)
・ものづくり企業の経営者(ゲストスピーカー)の情報提供による生きた技術・事業戦略

第1回 経営のあり方&経理・財務の基本
第2回 マーケティングの基本&事業計画の立案
第3回 組織と人材マネジメント
第4回 企業経営における法律問題&リスクマネジメント
第5回 経営・事業変革の実践的視点
第6回 経営総合演習
第7回 経営リスクへの実践的対応

◆講師陣 単元ごとに各々の分野の第1人者の講師陣を配しています
許斐 義信 NPO法人技術立脚型経営研究会理事長(元慶應義塾大学大学院教授)
井口 嘉則 株式会社ユニバーサル・ワイ・ネット代表取締役
徳岡晃一郎 フライシュマン・ヒラード・ジャパン株式会社シニアバイスプレジデント 多摩大学大学院教授
高橋理一郎 弁護士 弁理士 R&G横浜法律事務所代表パートナー
佐藤麻子 弁護士 R&G横浜法律事務所パートナー

特別講師「経営者の役割」 渡邊邦幸氏(河西工業株式会社 代表取締役会長、CEO)
備考 ◆受講者の声
・参加するための業務の調整は大変でしたが、日常はなかなか考える機会のない経営の考え方やスキルを効率的、実践的に学ぶことができ、新鮮かつ有意義な半年間でした。技術をベースとしながらも、経営としてはどう考えるべきか、経営の視点を強く意識するようになりました。

・現役の経営者から、直に、経営判断のポイントや、経営者としてのあり方についてうかがえたのは大変貴重な経験です。刺激と感銘を受けました。

・経営の戦略性、ものの見方、分析の観点、グローバルな企業の動き等、広い世界のことを意識し、考える機会になりました。知らない内容も多く、勉強の必要性を痛感しています。これを機会に、視野を広げ、アンテナを高くし、知見と感覚を磨いていきたいです。 

・すばらしい講師や異業種の多くの仲間と知り合うことができたのが、最大の成果でした。
※当ページの情報は、セミナー・イベント主催各社の責任で提供されるものです。