エンワールド・ジャパン、 RPO業務拡大のため、東京に新オフィスを開設-人材採用と人材育成の人事専門誌-日本人材ニュース


広告

twitter 楽天SocialNewsに投稿!
2019-05-27

エンワールド・ジャパン

エンワールド・ジャパン、 RPO業務拡大のため、東京に新オフィスを開設

アジア太平洋地域6カ国で20年以上の歴史があり、日本最大級のグローバル人材紹介会社であるエンワールド・ジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:ヴィジェイ・ディオール)は、エンワールド・ジャパンのRPO(採用代行)サービス”en Power”の業務拡大のため、2019年5月27日に東京に2つ目となるオフィス「東京オフィス2」を開設いたします。

■RPO(採用代行)サービスとは
RPO(採用代行)は、企業や団体が人材採用業務および関連する人事管理業務の全てまたは一部を外部委託できるサービスです。一般の雇用業務に加え、プロジェクト単位の採用や季節的な特定の人員ニーズにも対応しています。
昨今、企業の人材不足や求められる採用要件の多様化を背景として、企業が採用を外注するケースが増加、APACのRPO市場は世界で最も成長が著しい市場として注目されています。
エンワールド・ジャパンのRPOサービス“en Power”は2017年9月にサービスを開始。以来、国内で最も専門性が高く、規模の大きいRPO事業の1つとして成長してきました。この度、市場の需要の高まりを受け、更なる業務拡大のため”en Power”専用のオフィスを新設することとなりました。

■新拠点「東京オフィス2」について
東京本社から徒歩5分、オフィス間のアクセスの利便性の高い立地となっています。フリーアドレスを採用した座席と充実したワイヤレスのネットワーク環境で、エンワールド・ジャパンの全社員が東京オフィス2で柔軟に働ける環境を整備しています。会議室には本社同様大型モニターを設置、国内、海外拠点とのビデオ通話が容易に行える設備を導入しています。

住所:東京都中央区銀座一丁目15-4 銀座一丁目ビル 12階
アクセス:都営浅草線「宝町駅」徒歩4分
     東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」徒歩5分
営業開始日:2019年5月27日(月)

<エンワールド・ジャパンについて>
エンワールド・ジャパンは、約20年に渡り国内外のトップ企業とスペシャリストを繋げてきた日本最大級のグローバル人材紹介会社です。幅広いネットワークと、市場動向や各分野の専門知識に精通したコンサルタントを有しています。“enabling success(入社後活躍)“をミッションに、あらゆる雇用形態の人材紹介サービスを通じて、新たなキャリアを目指す求職者と、優秀で多彩な人材を求める企業をサポートします。


※当ページの情報は、プレスリリース配信各社の責任で提供されるものです。

広告

会員登録

人事向け限定情報を配信中