Web面接システム「インタビューメーカー」 初のテレビCMが、日本最大級のクリエイティブアワードで入賞-人事部長向け専門誌|日本人材ニュース


広告

twitter 楽天SocialNewsに投稿!
2020-11-04

スタジアム

Web面接システム「インタビューメーカー」 初のテレビCMが、日本最大級のクリエイティブアワードで入賞

株式会社スタジアム(本社:東京都港区、代表取締役社長兼CEO 太田 靖宏、以下「スタジアム」)が提供するWeb面接システム「インタビューメーカー」初のテレビCM「こう見えて篇A・B」(広告会社:電通/ワトソン・クリック、制作会社:春企画東京)が、「2020 60th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS」(主催:一般社団法人ACC)において評価され、フィルム部門Aカテゴリー(テレビCM)で“ACCシルバー”に入賞しました。

◆「ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS」とは
「ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS」は、テレビ、ラジオCMの質的向上を目的に、1961年より開催されてきた広告賞「ACC CM FESTIVAL」を前身とし、2017年よりその枠を大きく拡げ、あらゆる領域におけるクリエイティブを対象としたアワードにリニューアルしました。名実ともに、日本最大級のアワードとして広く認知されており、総務大臣賞/ACCグランプリは、クリエイティブ業界で活躍する関係者の大きな目標となっています。
※ACC TOKYO CREATIVITY AWARDSの詳細については、公式Webサイトをご覧ください。
http://www.acc-awards.com/

※テレビCM動画はこちらのページからご覧いただけます。
https://interview-maker.jp/cm/

◆「インタビューメーカー」概要
インタビューメーカーは、2016年5月に開始したサービスで、導入社数2,700社を超えるWeb面接特化システムです。採用面接をオンラインで実施するのに必要な機能の多くを提供しています。豊富な導入実績に基づいた、充実したサポート人員体制もポイントです。

[提供機能一例]
 ・ Web面接(複数人面接にも対応)
 ・ 録画面接(自己アピール動画の提出によりエントリーシート以上の見極めを実現)
 ・ 説明会/セミナー開催(最大200名~1,000名規模のライブ説明会の開催が可能)
 ・ 面接官クラウド研修(時間・場所の制約がないロープレ研修をオンラインで提供)
 ・ 適性検査「SPI-3連携」(受検の依頼や、受検結果の確認が可能)

◆スタジアム会社概要

スタジアムは、「面接×テクノロジー」のオンライン面接システム「インタビューメーカー」によって、面接とテクノロジーの融合を進め、従来では得られなかった価値や気づきを面接参加者に提供し、その利便性も大幅に高めていきます。対面面接をオンラインへ切り替えることにとどまらず、面接官向けのクラウド研修サービス「imトレーナー」や、面接特化型AI文字起こしサービス「imアシスタント」なども提供し、選考プロセス全体にテクノロジーの適用範囲を広げることで、さらなる大きな変革を目指します。「インタビューメーカー」は、国内導入社数2,700社を突破し、2020年度2月に実施した日本マーケティングリサーチ機構による調査において、Web面接ツールの5部門で顧客満足度No.1を獲得しています。

代表者:代表取締役 兼 CEO 太田 靖宏
本社所在地:東京都港区赤坂3-4-3 赤坂マカベビル6F
設立:2012年8月
https://stadium.co.jp/ (コーポレートサイト)
https://interview-maker.jp/ (サービスサイト)

■お問い合わせ
インタビューメーカーに関するお問い合わせはこちら
https://interview-maker.jp/contact/
Tel:050-1746-7539

※当ページの情報は、プレスリリース配信各社の責任で提供されるものです。

最近のリリース

広告

ベリタス・コンサルティング

広告

ウィズン・コンサルティング