人材採用と人材育成の人事専門誌-日本人材ニュース


広告

Bodytune-Partners

【健康経営スキルアップセミナー第2回】管理職育成の必須テーマ「アンガーマネジメント」体験&健康経営のためのリーダーシップ(参加費無料)

開催日 2018-12-06
開催時間 18時30分~20時00分 *受付開始18時10分
会場 渋谷ヒカリエ カンファレンスルームC
対象者 管理職、経営者・経営幹部、人事・労務、研修企画ご担当者様
定員 15名 *当社の競合にあたる企業の方からのお申し込みはご遠慮いただきます。
参加費 無料
内容 ◆◆健康経営のエキスパート、ボディチューン・パートナーズ主催◆◆
 担当者、人事担当者のための健康経営スキルアップセミナー第2回

----------------------------------------------------------------------------

◆下記のようなお悩みをお持ちの人事ご担当者様におすすめです◆

1)アンガーマネジメントを研修テーマとして取り入れたい
2)管理職研修のラーニングテーマを検討している
3)健康経営の実践スキルを高めたい

----------------------------------------------------------------------------
◆セミナー概要◆

アンガーマネジメントの有効性と実践の基礎をわかりやすくお伝えします。
導入を検討中の人事担当者様はぜひご参加ください。セミナー後半では、健康経営実践のためのリーダーシップをご紹介します。

※アンガーマネジメントについて
1970年代にアメリカで生まれたとされている怒りの感情と上手に付き合うための心理教育、心理トレーニングです。
怒らないことを目的とするのではなく、怒る必要のあることは上手に怒ることができ、怒る必要のないことは怒らなくて済むようになることを目指すプログラムです。
働きやすい職場作り、あるいはメンタルヘルスという観点から、怒りの感情をコントロールできるようになることが重要課題のひとつとして求められています。

なかでも、さまざまな価値観を持つ部下、メンバーをとりまとめる管理職にとって、このアンガーマネジメントは必須スキルといえます。
管理職研修だけでなく、コミュニケーション研修、パワーハラスメント研修、メンタルヘルス研修など、アンガーマネジメントが取り上げられる研修は多岐にわたります。

本セミナーでは、アンガーマネジメントの有効性と実践の基礎を、講師の加藤浩章氏がわかりやすくお伝えします。
社内研修に導入を検討している人事ご担当者様は必見のセミナーです!

また、セミナー後半では、健康経営実践のためのリーダーシップをテーマとして取り上げ、これまで当社で扱ってきた事例や、独自に集めた事例をご紹介します。
備考 【プログラム概要】12月6日(木)

前半:18時30分~17時15分
   管理職育成の必須テーマ「アンガーマネジメントセミナー」体験
   
   ・アンガーマネジメント 概要
   ・アンガーマネジメント研修 導入のメリット
   ・導入にあたっての注意点、成功させるヒント
 
   講師 加藤浩章 
   グローリーブリッジ 代表
   米国NLP協会認定NLPプラクティショナー 
   日本アンガーマネジメント協会 公認ファシリテーター 

---------------------------------------------------------------------
後半:19時20分~20時00分
   健康経営実践のためのリーダーシップとは
   
・健康経営の目的を再考する
・健康経営を成功させるリーダーシップとは
・健康経営 キックオフセミナー事例
  
講師 佐藤美咲 
   株式会社ボディチューン・パートナーズ シニアマネージャー
   健康経営コンサルタント
※当ページの情報は、セミナー・イベント主催各社の責任で提供されるものです。