人事部長向け専門誌|日本人材ニュース


広告

インフォテクノスコンサルティング

8月6日(木)<Rosicオンラインセミナー>システム活用で、自社のスキル・キャリア管理に成功した事例に学ぶ

開催日 2020-08-06
開催時間 11:00~11:30
会場 Zoomウェビナーを利用したセミナーとなります。
対象者 人事の役割を「企業戦略のパートナー」「現場マネジメント支援」 に転換されたい、とお考えの皆様
定員 定員になり次第、受付を終了致します。お早目にお申込ください。(事前登録制)
参加費 無料
内容 「スキルレベルを測定して、成長を確認したい」
「社員の個々のキャリア希望を把握して、活用したい」
「配置・育成のために、具体的な職務内容を記録したい」
「キャリア面談を実のあるものにしたい」
「部下の育成方針を、上長に考えてもらいたい」

多くの企業が生産性向上を目指すなか、インプットである労働時間の管理だけではなく、アウトプットである成果の向上を目指して、 スキルやキャリアのマネジメントの強化に、改めて注目が集まっています。

スキルやキャリアのマネジメントを、着実に総合的に行い、成果を出していくためには、システムを上手く活用できるか否かが、その成否の鍵を握っています。

本セミナーでは、まず、スキルやキャリアをシステム上で扱っていく際に、
どのような課題・ハードルがあるのかを整理していきます。
そのうえで、そうしたハードルを乗り越えて、成果を上げている6つの事例を、具体的に紹介していきます。

「システムを導入したけれど、手作業が大量に残ってしまっている・・・」
「現在のシステムでは、独自の戦略に対応しきれていない・・・」
「スキル・キャリアのデータを使えるようにするのに時間がかかっている・・・」
「そもそも、何を基準にシステムを選べば、失敗しないのか知りたい・・・」

こうしたお悩みを解決していくためのヒントが詰まった内容となっています。
是非ご参加ください。

<<プログラム内容>>
 ■ スキル・キャリア管理のシステム活用のための3つのステップ
 ■ 「収集」「蓄積」「活用」それぞれに潜むハードルを理解する
 ■ システム活用で、自社のスキル・キャリア管理に成功した事例
   -既存の人事属性情報を利用したスキル項目の自動決定
   -自社独自のスキル要件を実現。将来の変化にも対応
   -キャリア実績・キャリアプラン情報の収集・管理・活用の実現
備考 ※Zoomウェビナーを利用したセミナーとなります。
・本セミナーは録画配信となります。
・お申込み完了後、セミナー視聴URLをお知らせいたします。
・定員になり次第、受付終了となります。お早目にお申込みください。

※今回のセミナーはシステムユーザー企業の「事業部の企画・人事・戦略・管理部門」「経営企画部門」「人事部門」「情報システム部門」を対象にしております。
同業他社からのお申し込みはお断りしておりますので、ご了承ください。

【主催】インフォテクノスコンサルティング株式会社/株式会社T4C
※当ページの情報は、セミナー主催各社の責任で提供されるものです。