人材採用と人材育成の人事専門誌-日本人材ニュース


広告

インフォテクノスコンサルティング

【10月16日(水)大阪開催】人事がシステム選びに失敗せず、活用に成功するために知っておくべきポイント

開催日 2019-10-16
開催時間 14:30~16:30(受付14:00)
会場 大阪市北区曽根崎 清和梅田ビルセミナールーム
対象者 人事の役割を「企業戦略のパートナー」「現場マネジメント支援」 に転換されたい、とお考えの皆様
定員 定員になり次第、受付を終了致します。お早目にお申込ください。
参加費 無料
内容 【 こんな悩みをお持ちの方は、是非ご参加ください 】

◇タレントマネジメントシステムを導入したが、成果を出せていない
◇システムを導入したいが、どのような観点から選ぶべきかわからない
◇『従業員のためのシステム』にしなさい、と言われるが・・・
◇実際に他社がどのような取り組みをしているか知りたい

タレントマネジメントシステムの導入が始まって10年近くが経とうとしています。最近では、HR Tech、人事データの分析など、新しいトレンドを耳にすることも多くなっています。

人事が活用できるシステムの種類や範囲が広がっていることは好ましい一方で、その選択に迷い、残念ながら「失敗」と言わざるを得ない事例も増えてきています。

【”失敗“の声】
✔ 導入から半年経ったが、まだ使う目途が立っていない。
✔ 時間をかけてRFP(Request for Proposal)を作成して決定したのに、導入したシステムがうまく活用できない。
✔ 全従業員にIDを配布したが、ほとんどアクセスされていない。
✔ 「タレントマネジメントシステム」を導入したのに、「タレントマネジメント」が始まっているとは思えない。
✔ 結局、Excelでの資料作りは減っていない。
✔ 人事が経営に貢献できるようになったとは思えない。

本セミナーでは、今起きてしまっている失敗例から、そうした事態を引き起こしてしまう理由を整理し、システム選びで押さえておいてほしいポイントをお伝えします。

加えて、今後、多くの企業で必要とされる「人事データマネジメント」について、ご説明していきます。

そのうえで、システム活用に成功している企業の共通点と、Rosic人材マネジメントシステムの成功活用例を具体的にご紹介します。

システムの導入を成功させたい方、自社の人事の質を上げていきたいと考えている方、是非ご参加ください。

【セミナー内容】
◆実際に、こんな失敗が起きている!
◆失敗を引き寄せる、見えない3つの「呪縛」
◆「呪縛」にからめとられないために心しておくべきこと。
◆「失敗RFP」から学ぶ、間違えないシステム選び
◆これから必要とされている「人材データマネジメント」
◆成功している企業の共通点
◆ユーザー事例紹介
備考 今回のセミナーはシステムユーザー企業の「事業部の企画・人事・戦略・管理部門」「経営企画部門」「人事部門」「情報システム部門」を対象にしております。
同業他社からのお申し込みはお断りしておりますので、ご了承ください。

主催:インフォテクノスコンサルティング株式会社/株式会社T4C
※当ページの情報は、セミナー主催各社の責任で提供されるものです。

広告

会員登録

人事向け限定情報を配信中