人事部長向け専門誌|日本人材ニュース


広告

TAC

TACの新人向け財務研修 無料体験・体感オンラインセミナー

開催日 2021-02-19
開催時間 14:30~16:00
会場 オンライン(Zoomウェビナー形式にて実施)
対象者 企業・団体の人事・教育ご担当者様
定員 100名様(先着順受付)
参加費 無料
内容 2021年、新型コロナウイルス感染拡大の収束も不明瞭な状況下において、4月からどのような形で新人研修を展開していくべきか、お悩みのご担当者様が多いかと思います。弊社では、昨年春の緊急事態宣言下においても「学びを止めるな」を社内の合言葉に、お客様と一丸となって積極的に「新人研修のオンライン化」を進め、多くの経験を重ねてまいりました。そこで得たノウハウを皆様に還元させていただくべく、今回、人事・教育ご担当者様向けに、TAC法人研修の「体験・体感オンラインセミナー」を開催する運びとなりました。
TACといえばやっぱり「財務研修」ということで、まずは「新人向けのオンライン財務研修」にフォーカスをして、新人研修に最良のコンテンツの一つである「ニュースで学ぶ決算書」をご紹介いたします。社会人の第一歩として財務会計の知識を身につけると効果は絶大です! デモンストレーション講義を通じて実際に研修の一部を体験いただき、実施のイメージを具体化する機会にしていただくとともに、新人研修に財務研修を導入するメリットについても是非ご検討ください。

【セミナー概要】
開催日:2021年2月19日(金)
時 間:14:30〜16:00
視聴方法:Zoom(ウェビナー形式を利用します)
参加料:無料
定 員:100名
※定員に達した次第で申込を締切とさせていただきます。
お申込みURL:https://willap.jp/p/acc_2314/taikanseminar/

◆このような方にオススメ
・新人に対する財務研修実施の効果が知りたい
・新入社員研修をオンラインで行う場合の選択肢を探しておきたい
・オンラインでの研修に対して効果や運営の面で不安がある
・新入社員研修にこれまでとは違ったテーマを取り入れたい
・オンライン研修のクオリティを体験してみたい

◆プログラム
第1部 デモンストレーション講義(約40分)
 実際の財務研修「ニュースで学ぶ決算書」の講義をご体験いただきます。
 講義担当:TACビジネスプロ養成スクール 尾崎 智史 講師

<財務研修:ニュースで学ぶ決算書について>
決算書とは? から決算書(財務諸表)の柱である三表(貸借対照表・損益計算書、キャッシュフロー計算書 )の見方を学び、ビジネスでどのように活用できるかについて、ニュース(新聞記事)やケーススタディを交えて理解を深め、最終的に企業の決算書分析を行い、問題点を読み取るワークで学習を振り返る内容となっています。

<講師プロフィール>
公認会計士 尾崎 智史 氏
株式会社アクリア/税理士法人アクリア 所属
TACビジネスプロ養成スクール講師

会計コンサルティングファーム 株式会社アクリア/税理士法人アクリアにて、経理財務の支援業務など、クライアントの課題解決を図るコンサルタントとして活躍。同時に、TACにて公認会計士を目指す講座の受験指導や、財務分野を中心に法人向け研修講師を務める。時事ネタを取り込んだ会計講義には、定評がある。

第2部 アフタートーク(約20分)
 講師とともにオンライン実施でのポイントや、実際の導入事例、新人研修に財務研修を導入する意義をディスカッションします。
 TACビジネスプロ養成スクール 尾崎 智史 講師
 TAC株式会社 法人営業1部 大内健司
備考 当セミナーはZoom(ウェビナー形式)にてお届けいたします。
専用ページよりお申込み後にお届けする自動送信メールにて、視聴用URLをお送りいたします。当日の開始10分前になりましたら、視聴用URLよりご入場ください。なお、当日のセミナーの録音や撮影はご遠慮ください。
その他詳細につきましては、ご案内ページ(お申込みページ)をご覧ください。
※当ページの情報は、セミナー主催各社の責任で提供されるものです。

広告

ベリタス・コンサルティング

広告

ウィズン・コンサルティング