人材採用と人材育成の人事専門誌-日本人材ニュース


広告

コンコードエグゼクティブグループ

リーダーシッププログラム個別相談会

開催日 2018-10-01~2018-12-31
開催時間 随時開催 (担当キャリアコンサルにご都合をご相談下さい。)
会場 コンコードエグゼクティブグループ オフィス
対象者 リーダーシッププログラムにご関心をお持ちの方
定員
参加費 無料
内容 メディカル&ヘルスケア業界を中心に、経営幹部候補を対象として「リーダーシッププログラム」と呼ばれるキャリアトラックを用意している企業があります。
優秀な若手人材を採用して経営幹部候補を育てることを目的とした人材育成プログラムで、実務と研修を組み合わせて設計されています。
プログラムの内容は各社によって異なりますが、半年程度でグループ内の異なる企業やポジションをローテーションさせることで、企業経営や組織変革における普遍的なエッセンスを体得させるプログラムが典型的です。

このエッセンスを習得する過程は、コンサルティングファームの経営コンサルタントが、様々な業界や企業の変革を経験することで、若くして経営のプロとして育っていくプロセスに近いと言えます。
一般的にコンサルティングファームに比べて事業会社の年収は低くなりますが、メディカル&ヘルスケア系企業の場合は給与水準が高いため、他業界の事業会社ほどの大きな差は生まれません。
また、リーダーシッププログラムでは、自社の一員としてリーダーシップを発揮しながら組織メンバーを動かすため、リアルな組織変革を経験することができます。

代表的なプログラムには、MSDが展開する「ジャパンリーダーシッププログラム」が挙げられます。
3年間、シニアリーダーのスポンサーシップのもとで戦略的かつ全社的な業務に取り組み、シニアリーダーから直接学びを得ることでリーダーに必要な能力を習得します。
12ヶ月のアサインメントを3回経験する機会があり、経営レベルの重要プロジェクトや海外プロジェクトに参画することが可能です。
また、ある日系製薬会社では、優秀な未経験者を幹部候補として採用し、現場営業を経験させた後に、経営企画部門で受け入れる体制を整えています。
様々なプロジェクトを通じて、経営幹部に相応しい経験を積んでいくことが可能です。

以上の通り、メディカル&ヘルスケア系企業のリーダーシッププログラムには多くの魅力があり、非常に人気の高い求人案件となっています。
弊社は同業界の各社との強いネットワークを持ち、経営幹部を目指すご相談者がリーダーシッププログラムに参画する転職を多数支援しています。
ご関心を持たれた方は、弊社のキャリア個別相談会(無料)にお申し込みください。
備考 ▼弊社へのアクセスマップはこちら
http://www.concord-career.com/company/#access
※当ページの情報は、セミナー・イベント主催各社の責任で提供されるものです。