人事部長向け専門誌|日本人材ニュース


広告

アジャイルHR

地方創生ベンチャーサミット2021 「人材育成」

開催日 2021-02-27
開催時間 13:00-14:00
会場 申込受付サイトより、各自オンラインでご参加ください。
対象者
定員
参加費 無料
内容
「地方創生に取り組むベンチャー企業と自治体首長が一堂に集結!地方創生のニューノーマルに必要なソリューションを見極める」

地方創生の黎明期である第1期(2015年〜2019年)では、様々な事例が全国に生み出され就労環境などは大きく改善されましたが、人口の東京一極集中に歯止めはかけられないまま地方創生は第2期に入り、新しい生活様式の下、高い熱量と新たなイノベーションを有するベンチャー企業が、地方創生で果たすべき役割に注目が集まっています。

今回の地方創生ベンチャーサミットでは、地方自治体の首長がもつ課題に対して、ベンチャー企業がソリューションを提供します。
地方の現場でどうすれば受け入れられるのか、地域の課題解決にどうすれば繋がるのか、どのような事業であれば首長のハートをつかめるのか、などについて学ぶ機会を提供していきます。

【講演テーマ】「人材育成」
人口減少が進む中で、地域内での人材不足が懸念されている。大学進学で離れた人材が戻って来ず、地域企業の事業の継続が困難になるなどの課題が表面化している。一方で、Society5.0時代に向けたGIGAスクール構想は、コロナ禍でより加速化した推進が求められている。その結果として、プログラミングなどを活用した新しい事業を若い世代が作り上げることも容易になった。外部人材の活用がしやすい環境も整えられつつある。地方創生の人材をどこに求めていくのか。やらまいか精神溢れる鈴木浜松市長の反応を見る。
備考 講演者プロフィール
1986年 東京大学法学部卒業。アクセンチュア入社

1992年 人と組織の変革を支援するチェンジマネジメントサービスの立ち上げに参画。以後、一貫して人材・組織変革のコンサルティングに従事

1997年 同社パートナー昇進。以後、ヒューマンパフォーマンスサービスライン統括パートナー、エグゼクティブコミッティメンバーを歴任

2005年 企業の人材・組織変革を支援するエム・アイ・アソシエイツ(株)を設立し、代表取締役に就任(現任)

2018年 パフォーマンスマネジメントを支援するスマートフォンアプリ「1on1navi」をリリース後、(株)アジャイルHRを設立し代表取締役に就任し、日本企業のパフォーマンスマネジメント変革の支援をミッションとして活動中

著書は多数に上るが、「1on1マネジメント」(2018年)はピープルマネジメントの教科書として多くの企業で活用されている。「人事評価はもういらない」(2016年)は人事だけでなく一般の読者にも広く読まれベストセラーとなった。
※当ページの情報は、セミナー主催各社の責任で提供されるものです。