人事部長向け専門誌|日本人材ニュース


広告

リスクモンスター

<10月12日15:00~17:00>社労士が考えるメンタルヘルスケア 〜テレワーク時代の労働環境整備〜

開催日 2020-10-12
開催時間 15:00~17:00
会場 Webセミナー
対象者 人事・労務、法務・コンプライアンス、管理職、中堅社員、その他
定員 50名
参加費 無料
内容 新型コロナウイルス感染症の拡大により在宅勤務制度を新たに導入された企業が多いのではないでしょうか。
これまでも在宅勤務制度の導入を検討されている企業はあったと思いますが、社会の急激な変化の中で、
一気に導入に踏み切ったという声をよく聴きます。
社員が集まって働くオフィスとは違う「在宅」という環境において、企業は生産性を維持していくこと
が求められて います 。
その生産性を維持していくためには、在宅勤務による社員の感じるストレスを知り、その対策をしていくことが必要です。
本セミナーでは、メンタルヘルスケアをポイントとした在宅勤務時代の就業環境改善について検討していきます。
※10月9日(金)12:00まで申込期限を延長いたします!!
備考 概要

1.ストレスによるメンタル不全

ストレスとは?

メンタルヘルス不全とは?

2.ラインケア

管理職の役割

ラインケアの流れ(観察、声かけ、傾聴、連携)

3.在宅勤務のメンタルヘルス

在宅勤務によるストレス

在宅勤務の環境整備

4.質疑応答              
※当ページの情報は、セミナー主催各社の責任で提供されるものです。

広告

経営人事パートナーズ

広告

ウィズン・コンサルティング