「ゆとり教育世代」の導入研修事情  マナーの欠落や問題解決力の低下が教育担当者の悩みの種に-人事部長向け専門誌|日本人材ニュース


広告

2010-04-01

「ゆとり教育世代」の導入研修事情  マナーの欠落や問題解決力の低下が教育担当者の悩みの種に

「ゆとり教育世代」の導入研修事情  マナーの欠落や問題解決力の低下が教育担当者の悩みの種に

近年、新入社員の導入研修を大幅に拡充する動きが広がっている。いうまでもなく、ゆとり教育世代への対応である。従来なら、ある程度の成績優秀者は社会に出ても周囲と協調し、チームワークを保ちながら仕事ができる能力を身につけていたものだ。しかし、最近は成績が優秀であっても社会人としてのマナーの欠落や問題解決力の低下が教育担当者の悩みの種になっている(文・溝上憲文編集委員)・・・ 続きはこちら


続きをご覧いただくには「会員専用のパスワード」が必要です。


広告

会員登録

広告

経営人事パートナーズ

広告

ウィズン・コンサルティング