【キーンバウム】Brave New Work – 今こそ働き方を変える勇気が必要です (前半)-人事部長向け専門誌|日本人材ニュース


広告

twitter 楽天SocialNewsに投稿!
2021-01-13

キーンバウム ジャパン

【キーンバウム】Brave New Work – 今こそ働き方を変える勇気が必要です (前半)

新型コロナウィルスの世界的な大流行は、数週間のうちに労働環境を根本的に変えてしまいました。更に、コロナ以前の世界後戻りすることは不可能だということは、現時点でだれの目にも明白です。しかし、コロナ後を考えると、危機下で機能したすべての要素が、これからも長期的に価値あるものだというわけではありません。キーンバウムはこのほど、さまざまな業界の専門家や意思決定者とともに、今回の変革を持続可能なものとするためにどのように組織を構成すべきかについて議論し、その結果を「マニフェスト」にまとめました。この中で中心的なメッセージとなるのは、「今こそ勇気を持って働き方を刷新しなければならない」ということです。本イベント及びマニフェスト「Brave New Work」の概要を下記にご紹介します。

---

何百万人もの従業員が一晩で自宅のオフィスに「移動」しなければならなくなった。そしてここで初めて突破口が開かれた。すなわち、ドイツ企業の半数が、従業員のために、より柔軟な働き方(フレックスタイム、テレワーク)を将来も継続して可能にしたいと考えているのである。しかし、雇用主による直接の管理がなくても従業員が生産的であるという認識は、最初のステップにすぎない。対面式を最優先する職場環境を本当に新しいものに変えるには、単なる在宅勤務以上のものが必要である。
「今、私たちに必要なのは、矛盾を認める勇気だ。働き方は人それぞれである。そして、それは単なる純粋な運ではなく、大きな力なのである。」と、キーンバウムのチーフ・エンパワーメント・オフィサー(CEO)であるファビアン・キーンバウムはコメントする。
キーンバウムのオンラインイベント「Brave New Work」に参加した700人ほどの参加者は、新しい働き方ではすべてがいつもと同じなのではなく、逆にすべてがこれまでと違うのだ、という認識で一致した。そして、現在最も重要な問題となっている下記の4つのトピックについて深く議論を行った。

#1 New Ways of Working 新しい働き方
COVID-19は、仕事のデジタル化とネットワーク化を決定的に進めた。突然、「どこWHERE」よりも「どのようにHOW」や「私たちWE」の方が重要になってきた。しかし、達成されたことに対する陶酔感とは裏腹に、すでに幻滅感が広がっている場所もある。創造のプロセスはリモートではほとんど不可能との意識である。新入社員の受け入れは以前より困難であるし、長期的視点では帰属意識やチーム感を「遠隔で」維持することはできない。これらに対する特効薬は今のところなく、引き続きチャレンジを伴うであろう。

#2 トランスフォーメーションとリーダーシップ
危機は多くの分野で正にターボのごとく機能した。意思決定は今後もより迅速に行われていくだろう。これは ほとんどのマネージャーが想定している。しかし、ペースが上がるにつれて、人々がもはやそのテンポについていけなくなったり、あるいはついていきたくなくなってしまうリスクも高まる。 ここで、リーダーシップの役割がこれまで以上に問われている。安定性と自信を伝え、道筋を示し、目標を設定し、同時に従業員の創造的な自由を拡大しなければならない。言わば綱渡りのようなバランス感覚が必要とされているのである。

【続きはこちらをご覧ください】
https://member.jinzainews.net/release/index/49d61c10aeb154e974c7f9442cf7deaf

---

下記リンクより記事全文をご覧いただけます。
https://media.kienbaum.com/wp-content/uploads/sites/13/2020/12/Newsletter_No_6_2020_JP.pdf

日系企業グループでは、弊社の専門コンサルタントによって掲載されるさまざまな記事を和訳したニュースレターを年6回発行し、弊社ウェブサイトに掲載いたしております。トピックは主に欧州、日本における人事関連テーマ、報酬動向などです。
https://international.kienbaum.com/japan/

購読お申込みは japan@kienbaum.co.jp  までご連絡下さい。

キーンバウム ジャパン Kienbaum Japan



※当ページの情報は、プレスリリース配信各社の責任で提供されるものです。

広告

ベリタス・コンサルティング

広告

ウィズン・コンサルティング