新入社員から始めるDX人財育成セミナー開催。DX新時代に勝ち抜く企業に必須のDXリテラシーを研修-人事部長向け専門誌|日本人材ニュース


広告

twitter 楽天SocialNewsに投稿!
2020-11-24

ネクストエデュケーションシンク

新入社員から始めるDX人財育成セミナー開催。DX新時代に勝ち抜く企業に必須のDXリテラシーを研修

株式会社ネクストエデュケーションシンクは、DXビジネスの創造、組織構築、DX人財の発掘・育成などを目指す企業様の人事部で新入社員・内定者・若手の育成を担当されている方、DX推進担当部門の方向けの「新入社員・若手から始める、オンラインによるDX人財育成」セミナーに協賛します。2020年12月10日(木)15時よりオンラインで開催します。
(主催:日本イノベーション融合学会)

デジタル庁の創設など、国を挙げてのDX(デジタル化)の波が到来しています。しかし、8割を超える企業が、DX推進に対する課題として「DX人材不足」を挙げています。※1
※1日本能率協会「『日本企業の経営課題2020』 調査結果 【第2弾】 DX(デジタル・トランスフォーメーション)の取り組み状況」(2020/09/24)発表による

「DX人財」は簡単に育成できるものではなく、例えば、今回ご紹介する「DXリテラシー育成・認定 新入社員パック」で学習すれば、すぐに「DX人財」となるわけではありません。

しかし、世界のビジネスを変革している先進のIT技術と、ビジネスモデル全般の知識を身に付けることで、自己の気づきを促し、若手の意識を変容させることは可能です。

また、このニューノーマル時代に、今後を見据えた「DX共通言語」を、リモートで学習しておくことは、チーム内のコミュニケーション向上にも奏功します。
また、新入社員や若手から「情報感度」が高く、自己学習できる人材を見出すことも可能となります。

ますます注目が高まっているオンライン検定「DX検定™」を活用することで、いかに全社を「DX」へと変革する一石を投じるのか。DXビジネスの創造、組織構築、DX人財の発掘・育成などを目指す企業様の人事部で新入社員・内定者・若手の育成を担当されている方、DX推進担当部門の方にご聴講いただきたい、オンラインセミナーです。

【セミナー概要】
●セミナータイトル
「新入社員・若手から始める、オンラインによるDX人財育成
~DX新時代に勝ち抜く企業に必須のDXリテラシーを短期間で育成・DXレベル認定・選抜へ~」
●対象:人事部・人材開発部、研修部門等で新入社員・内定者・若手の育成を担当されている方、DX人財育成の推進者の方
●日時:2020年12月10日(木) 15:00~16:30
●参加方法:インターネットに接続できるPC・スマートフォンからご視聴ください。
※Zoomを使用したオンラインセミナー方式となります。

●参加料:無料
●定員:100名様
●申込方法:以下URLよりお申込みいただけます。
 ⇒ https://www.nextet.net/topics/s20201210.html

【プログラム(予定)】
1. DX検定™の社会的意義と、イノベーションの重要性/ご挨拶 
日本イノベーション融合学会 理事長 髙梨 智弘

2. DXでイノベーションをもたらす人と組織のつくり方
人材育成コンサルタント 富士 翔大郎氏
<大手人材育成企業所属、累計10万人以上の社員育成実績/HR Proにて連載執筆>
★コロナ禍で加速するビジネスのデジタル化!
ニューノーマル時代に生き残る企業にDXは必須のキーワード、単なるIT化ではなく、「IT×イノベーション」で新たなビジネスモデルを生み出す真のDXを実現する人材を育成するための手順とマインドについて、わかりやすく解説します。
また、なぜ若手・新人からDX人財育成をする必要があるのか、若手から育成した成功事例について、日本最大級の人事ポータル「HRPro」で昨年より「DXでイノベーションをもたらす人と組織」と題した連載記事を執筆する作者がお話します。

<本講演のポイント>
●累計10万人以上の社員育成実績からみえるデジタル人材の育成手法の勘所を解説
●DX人材の育成の手順、選抜から育成、配置まで
●DX人材のパフォーマンスを最大化する組織とは

参考記事:
「<連載>DXでイノベーションをもたらす人と組織」(日本最大級の人事ポータル「HRPro」内にて連載)
https://www.hrpro.co.jp/series_detail.php?t_no=1936


3.新入社員からオンラインで最新のDXリテラシーを育成し、DX人財へと意識付け、
DXレベル認定までを目指す「DXリテラシー育成・認定 新入社員/内定者パック2021」のご紹介
株式会社ネクストエデュケーションシンク 代表取締役 斉藤実

これからのデジタル・トランスフォーメーション時代を支える、IT先端技術トレンドと先進のビジネストレンドの双方を理解している「DX人財」がいま、すべての企業で求められています。
その両方の知識レベルをオンラインで検定する、日本イノベーション融合学会主催の「DX検定™」がいま注目されています。

その検定準拠教材で3か月のeラーニング学習後、7月の第7回「DX検定」受験でレベル認定を目指す、2021年度の企業新入社員・内定者研修向けのオンライン学習パックについて、学習効果、活用事例などを含めてご紹介します。

<本講演のポイント>
●DX新時代に必要となるビジネス人財能力の変化とは
●科学的な人財能力のデジタル可視化と企業のDX人財の育成方法の進化
●新入社員、内定者から始めるDXリテラシー学習でのデジタル意識変容と効果/「DX検定」の企業での活用事例のご紹介
 
●申込方法:以下URLよりお申込みいただけます。
 ⇒ https://www.nextet.net/topics/s20201210.html

▽株式会社ネクストエデュケーションシンク Webページ
      https://www.nextet.net/

▽株式会社ネクストエデュケーションシンク Facebookページ
https://www.facebook.com/nexteducationthink

■ 本リリースに関するお問い合わせ
東京都文京区本郷5-1-16 VORT本郷3F
株式会社ネクストエデュケーションシンク マーケティング部 齋藤(加)  
TEL : 03-5842-5148  FAX:03-5842-5147 e-mail: info@nextet.net

※当ページの情報は、プレスリリース配信各社の責任で提供されるものです。

最近のリリース

広告

ベリタス・コンサルティング

広告

ウィズン・コンサルティング